AU 滞納しないように気をつけてはいたんだけど

最近家計の見直しを行っています。というのも、もうすぐ第一子が
生まれるからです。子供が生まれるので今までのように、
どんぶり勘定ではいけないと思い、財産の管理、収支の計算を
行っています。財産の管理は、財産目録を作り、どこにいくらの
預金があるのか、そして今後どれくらいのペースで増やして
いくのかの予定も記載しています。毎月の支出に関しては固定費、
変動費に分けて管理します。固定費に関しては改めて認識する
ことで、保険などの見直しに繋がります。また変動費に関しては
今後子供も生まれるので、どこを節約していかなければならないか
参考になります。今後も継続して行っていきたいと思います。

AU 滞納しないように気をつけてはいたんだけど振込用紙が
届きました。引き落とし出来なかったのねm(__)m毎月給料
もらって引き落とし専用の口座に入れるんだけどおおよそで
計算して入れるので携帯引き落としが出来ない場合が多々
あるんだよね。余裕をもって入れてるつもりでは
いるんだけどね・・・

お小遣いについて

お小遣いについて、サラリーマンにとっては趣味や宴会に使う
お金は死活問題になります。しかしながら、今の景気では
ほとんどの家庭におこづかいが増える事は見込めないでしょう。

だからこそ自分で節約をし逆に会社にバレない副業を見つけて
お小遣いを増やすことが重要になってきます。
私も今毎月5万円を目標にした副業を心がけています。
もちろん、本業に影響与えないような執行や週末に作業を
行うようにしています。なかなか大変ですが。

プロミス 広島を利用する事にしました

昨年から二度目の北電の値上げは、かなり家計に影響があります。
我が家はオール電化なので、値上げ幅も高く、昨年の時点で
年間5万円位の支出でした。今年も更なる値上げが11月から
スタートし、北海道の寒い冬なのに、ストーブを着けず、
灯油ファンヒーターを購入して、エコ生活しています。、

家族で節電するので、電気の大切さもわかり、良い面も
あります。もう節電する所がないので、来月の電気使用料金が
きたら、ビックリすると思います。仕方ないですね!

銀行のカードローんを利用しようかと思ってたんだけど
即日は無理との事だったのでプロミス 広島を利用する
事にしました。あまり気がのらなかったんだけど
借りてみるとどうって事ありませんね。むしろ即日対応
してくれたのに感謝するくらいです。

家計の足しにWワーク

最近家計の足しにとアルバイトをはじめました。
今までは少ない給料でなんとかやりくりをしてきましたが、
家族が増える事となりやりくりも限界に。収入を増やす
方法をあれこれ考えましたが、結果的に働くことが一番
なんですよね。

幸い本業の方は残業がなくほとんど定時退社が可能なので、
その後にすぐに働けるよう比較的近場のアルバイト先を
探していたところ希望の条件に近いところが見つかり、
来月から働くことになりました。
慣れるまでは大変だと思いますが、頑張りたいと思います。

何処で買ったのか聞いてみたらタラバガニ通販との事

今日は夕方の5時半までパソコンで副業の仕事をやっていました。
私は去年の暮れに会計事務所の仕事を辞めてから、
ネットでライターの副業をやっています。

1日の作業数の目標を決めてやっていますの、それがクリア
できないとスーパーにいけないのです。今日はおからコロッケが
売っていましたのでそれを買って、あとは小松菜とベーコンを
炒めたものとマグロの刺身にしました。
おからコロッケはなんとなくモサモサして食べにくかったです。

先日ネット通販で買ったカニが届いてびっくり身はスカスカだし
1k頼んだのにそんなになさそうだし・・・通販だから
そんなもんか?失敗した業者だなと諦めてました。
そんな時義姉がカニを送ってきてくれました。身もぎっしり
つまっててうまいの一言でした。何処で買ったのか聞いてみたら

タラバガニ通販

との事。えっ通販?ちゃんとした所はちゃんとしてるのね。
どう見極めるかが難しいのね。
今度買う時は義姉に教えてもらった所にする事にしました。

口コミの効果

先日、職場の同僚から質問がありました。
内容は「この店知ってる?行った事がある?」との事だったのですが、
私が知らない店の名前でした。もちろんですが行った事もありません。
その店は私の自宅の近くにある(正確に言えば後から知った)
のですが、口コミ情報を入手したかったらしいです。

現在はインターネットの普及、とくにスマートフォンなど
便利なものなどから、情報が手元で手に入る様になりました。
テレビや雑誌などの情報もありますが、時代は次第に変化して
いっているなぁと印象を受けました。

この変化については、便利な事は個人的にも利用したいですし、
あまり情報に左右されない様にもしたいと思っています。
グルメに関する口コミは、私も初めて行く店はネットを
利用する場合もあります。そう言った口コミから、
業界が更に盛り上がって行くと良いなぁと思います。

かに本舗 楽天で人気第1位

友達と回転ずしを食べに行きました。
寿司も美味しく食べたのですが、何だかサイドメニューの種類が
増えたなーと思いました。私が食べたのはチーズ春巻きと天ぷらの
盛り合わせで、友達が食べたのは、可愛らしいサイズのラーメンと
わらびもちでした。少しずつシェアして食べたのですが、
最近はいろんなサイドメニューが出てきたなと思いました。

もちろん、お寿司がメインなので、お寿司も食べますが、
サイドメニューがほんとにおいしそうで、サイドメニューを
たくさん頼むとお寿司がお腹に入るスペースがなくて本末転倒
だったのはここだけの話です(笑)今度はサイドメニューを
目当てに食べに行こうかとも考えています(笑)

カニだけの専門のお店って無い?外食でとかならあるかも
だけど高いしスーパーであるけどやっぱり高いしね。
たまに贅沢したいとか思って義母の誕生日というのもあって
奮発する事にしてネットで通販もいいかなって思って見てたら

かに本舗 楽天

で人気第1位の所で購入してみる事にしました。
おかげ様で義母への義理(?)もたち喜んでもらえました。
今度は自分ように贅沢したいです。

体に良い食事の取り方

食べることが大好きな私。油物もでも毎朝から食べれる程でした。
でも、年齢と共に体が悲鳴を出してきました。
そして病気になりかけたので、体に良い食事の取り方を
勉強をしました。

腹8文目と言いますが、まずこの基準を自分でコントロール
する事が大事なのです。朝食欲がなくても動く事がおおいので、
腹9分目。昼少し動くしでも眠気もくるので腹8分目。

夜は寝る事だけなので腹6~7分目と自分の生活と体に合わせて
食事を取ると体の調子が整い今健康な体にいます。

10万円 キャッシング利用したのが

今後の日本経済ですが、私は景気が悪くなると思います。
理由は色々あるのですが、一番の原因は円安で利益が上がった
企業が、来年には前年比の利益で悪くなると予想するからです。
これは、これ以上円安にはならずに円高になると言う予想が
元になっています。

今回景気が少し良くなったのは、改革や成長では無く、
単に円安で海外にモノが売りやすくなったからです。
何故円安にならないかと言うと、
貿易赤字是正の為、政府及び日銀が円安誘導に待ったをかけ、
海外の投資家が円を買い初めるからです。

昨年の夏我が家の冷蔵庫が壊れるということがありました。
本格的な夏前とはいえ梅雨の時期食品などが傷みやすい時期です。
早速修理をお願いしましたところ、古い機種だったこともあり
「修理するより買い換えたほうがいい」と言われ買い換える
ことになりました。出費は約10万円。子供の入学などで
色々と物入りだった為この時期我が家にそんなお金はありません。
そこで利用したのが

10万円 キャッシング

です。ネットから申し込みができましたし、すぐに口座にお金が
入りましたのでとても助かりました。

5万円 カードローン程借りました

先日ガソリンを入れようとして、その価格の高さに愕然と
してしまいました。レギュラー現金価格(円/リットル)
で、164円、思わず「ハイオクか!」と心の中で
ツッコミを入れてしまいました。灯油に関しても
一リットルで106円。18リットルに換算すると、
1908円にもなります。

十数年前、18リットル買うのに、千円でお釣りが
もらえた記憶があるので、二倍近くになったということ
ですよね。じゃあ給料も二倍になったかと言えば、
全くそんなことはなく、むしろ残業代が見なしになったり、
ボーナスの額が減ったりと、本当に日本経済の低下を
感じます。2012年末の政権交代から、株価は
倍近く上がったものの、景気が良くなったとは、
思えません。

むしろ今年四月の増税で、家計の負担が目に見えて
増えたことが分かります。来年は消費税が10%に
上がるかもしれません。1000円の商品を
購入したら、100円の消費税が加算される。
もう今から買い物が怖いです。生きていくだけで
精一杯の生活になりそうで、これからの日本の
未来が心配です。

カードローンでお金を借りたのは妻の出産の時
だったのです。あの時は転職後間もない頃だった
ので貯金も殆ど無く出産も予定日より1カ月近く
早い出産だったので入院費用の準備が不十分
だったのです。

頼みの両親も病気がちでそんなに出せなかったので

5万円 カードローン

程借り後日の出産育児一時金で返済をしたのです。

各家庭の状況に応じて、その中でそれぞれに必要な学資保険をわかりやすく解説していくブログを始めました。